【限定販売!4月のグルメコーヒー】
ガラパゴス サンタクルス・ピーベリー

100年以上も昔、ガラパゴス諸島にフランス人の探検家が持ち込んだコーヒーの木(ブルボン種)が、
現在でも当時のまま育っているサンタクルス農園。
良質なコーヒー豆の中でも稀少性の高いピーベリー(丸豆)を集めました。
しっかりとした質感があり、バランスも良くフローラルな明るい酸味と甘みが特徴です。

香り:◎◎◎
コク:◎◎◎◎
酸味:◎◎◎
苦味:◎◎◎

丸っこかわいいコーヒー豆 ピーベリー

「コーヒー豆」と言われてイメージするコーヒー豆は片面が平なフラットビーン(平豆)ではないでしょうか?
よく見かける一般的なコーヒー豆は、コーヒーチェリー(コーヒーの実)の中に平らな面を向かい合わせにして2つ入っています。

でもまれに、コーヒーチェリーの中でコーヒー豆が1つのみ、かつ、丸く育つことがあります。これがピーベリー(丸豆)です。ピーベリーになる確率は5〜20%程度と言われています。

稀少なピーベリーのコーヒーをぜひお試しください。

ガラパゴス
サンタクルス・ピーベリー

キャピタルコーヒー店舗は100gから、
ネットショップは200g単位にてお求めいただけます。
100g 1,458円(税込)
200g 2,916円(税込)

2022年 4月1日(金)販売開始
ネットショップへ

※店舗によってはお取り扱いがない場合がございます。
※価格は税込価格(端数切り捨て)にて表記しております。店舗により消費税の端数処理が異なるため、価格に差異がでることがございます。

グルメコーヒーとは?

– Gourmet Coffee –
キャピタルコーヒーが毎月お届けする、希少価値のある産地限定のコーヒーです。